0317_head

少し前ですけども、app annie というアプリのマーケティング情報というかランキングなんかをとっている会社から2016年の世界のアプリ売上についての発表がありましたね。

内容は

app-annie-2016-top-52-292x1024
 
app apnnieへリンク>>

clash of clans を運営するsuper cell社 は世界2位です。

パチパチ。

 

1位はテンセント。中国の会社です。

テンセントのゲームって実際日本だと全然見ないですからね。

ほとんど中国での売上だと思います。(調べていないので憶測です。)

最近は深夜アニメ周りもテンセント出資のものも結構あったりで、

落ち着きはじめていると言われていますが

shoes_06

チャイナマネーの凄さを見せつけられました。

 



そういう意味ではスーパーセルもアラビア語が飛び交ってますから、

sekiyuou

オイルマネーを見せつけているんだろうなーって気がしてますけども。

 

また

地域別にみると、アジア太平洋地域がTOP52を大きく占めていることがわかります。
国単位では日本が52カ国中17国を占め、首位になりました。

■世界収益トップ52社にランクインした日本のパブリッシャーは下記になります。

mixi、LINE、BANDAI NAMCO、
GungHo Online Entertainment、SQUARE ENIX、
Sony、COLOPL、CyberAgent、DeNA、KONAMI、
SEGA SAMMY、NEXON、GREE、gumi Inc.、
Marvelous、KLab、Ateam

個人的な感想ですが、意外なのはGREEですね…

あまり目立っている感じではありませんが、今でも根強い人気なんですかね。

 

super cell社のオーナーは少し前までは、日本のソフトバンクで、現在は中国企業に売却してます。

※一説には米スプリント社の業績不調からキャッシュが必要になり売却したという…

そういう意味では、1位も2位も中国企業なわけで、アプリの世界も中国って強いなーって思わされるわけですね。

ちなみにですが、2015年の売り上げ1位は、super cell社。

2015年のデータへリンク>>

テンセント社は6位。

 



こういったオンラインで行うゲームってゲームが終了したら費やした時間が無駄になるからと心配になることもあると思うんですが、このデータを見る限りクラクラはまだまだ安泰でしょうね。

というか、なにげに10年後にも残っていて、

imgres

TH20とかまでいってるのかも笑